ホーム>トピックス一覧>教員公募(構造系 、材料系、地盤系)

教員公募

 下記の通り、教員を募集いたします。多数のご応募をお待ちしております。

募集人員
(職名・採用

人数)

 

 @助教(構造工学・橋梁工学・耐震工学) 1名

 A助教(建設材料学・コンクリート工学) 1名

 B助教(地盤防災工学・地盤工学) 1名

 

仕事内容
(業務内容、
担当科目等
 

 @専門分野:構造工学、橋梁工学、耐震工学のいずれか

   担当科目:構造・空間デザイン演習、測量実習 他

   上記専門分野における教育・研究

 

 A専門分野:建設材料学、コンクリート工学

   担当科目: 材料・地盤実験 他

   上記専門分野における教育・研究

 

 B専門分野:地盤防災工学、地盤工学

   担当科目:材料・地盤実験 他

   上記専門分野における教育・研究

 

着任時期  2019(平成31)年4月1日
勤務形態  常勤(任期あり)5年/更新・移行制度あり
応募資格  

 @(1) 構造工学・橋梁工学・耐震工学のいずれかに関する相応の

    研究業績があり、この分野の教育・研究に熱意のある方。
   (2) 博士の学位を取得されている方。または着任までに取得予定

    の方。

   (3) 「土木分野への木材利用工学」に取り組んでおられる方、

    または今後熱意を持って取り組んでいただける方。

   (4) 測量学、測量実習の学生指導にも熱意を持って取り組んで

    いただける方。

   (5) 2019(平成31)年4月1日に着任できる方。

   (6) 国籍は問わないが、日本語での指導ができる方。

 

 A(1) 建設材料学・コンクリート工学に関する相応の研究業績があり、

    この分野の教育・研究に熱意のある方。
   (2) 博士の学位を取得されている方。または着任までに取得予定

    の方。

   (3) 2019(平成31)年4月1日に着任できる方。

   (4) 国籍は問わないが、日本語での指導ができる方。

 

 B(1) 地盤工学に関する相応の研究業績があり、この分野の

    教育・研究に熱意のある方。
   (2) 博士の学位を取得されている方。または着任までに取得予定

    の方。

   (3) 「地域地盤災害の防止・軽減技術」に取り組んでおられる方、

    または今後熱意を持って取り組んでいただける方。

   (4) 2019(平成31)年4月1日に着任できる方。

   (5) 国籍は問わないが、日本語での指導ができる方。

 

待遇  (1) 任期:5年。なお、業績審査により任期満了時に任期を定めない

       助教に移行することがある。この移行を5年以内に行うこともある。

 (2) 給与:本学給与規程による。

 (3) 休日:日曜・祝日・年末年始・夏期休暇 等

 (4) 各種保険:日本私立学校振興・共済事業団・雇用保険・

          労災保険加入

提出書類  (1) 履歴書 【WORD】 記入例:【PDF
 (2) 教育業績書 【WORD】 記入要領:【PDF

   および研究業績書 【WORD】 記入要領:【PDF

 (3) 印刷公表された主要論文等の別刷りまたはコピー(5編以内)

 (4) 今後の教育研究に関する抱負(A4用紙で1,000字程度)

 (5) 特記事項など(科学研究費採択実績、その他外部資金獲得実績)
 (6) 応募者の人物像をよく知る方2名のお名前と連絡先、及びその中

   の1名からの推薦状1通。(ただし、推薦状は推薦者から直接送付

   も可)

 ※上記(1)と(2)は、所定の書式とし、そのフォーマット【WORD】を

   使用して、記入例・要領【PDF】に従い作成して下さい。

選考方法  書類選考の上、10月中に面接を行います。書類選考の合格者には、

 メールで通知します。

提出締切  2018(平成30)年10月1日(月) 必着
書類提出ならびに問い合わせ先  下記へ簡易書留で郵送して下さい。封筒に「構造系または材料系

 または地盤系教員公募応募書類在中」と朱書きして 下さい。

 〒814-0180

 福岡市城南区七隈8-19-1

 福岡大学工学部社会デザイン工学科
 学科主任 渡辺 浩
 TEL 092-871-6631(内線6465)
 E-mail mag@@fukuoka-u.ac.jp ←@を一つ削除して送信下さい。

備考  (1) 福岡大学は男女共同参画を推進しています。

 (2) 提出書類については本公募以外の目的には使用いたしません。

 (3) 原則として応募書類の返却しません。

 

※募集要項【PDF版】はこちら

▲ ページトップ

福岡大学 社会デザイン工学科