ホーム>トピックス一覧>教員公募(廃棄物・環境系)

教員公募

 下記のとおり、教員を募集いたします。多数のご応募をお待ちしております。

所属  社会デザイン工学科
募集人員  教授または准教授 1名
専門分野  廃棄物処理処分と環境微量汚染物質の挙動解析
担当科目  (1) 学部担当科目:廃棄物資源循環工学、地球環境工学、
                             水理・環境実験 等

 (2) 廃棄物及び環境分野における卒論生(学部4年生)、

   大学院修士課程(資源循環・環境工学専攻)学生の研究指導

応募資格等  (1) 上記専門分野で学部及び大学院における教育と研究に熱意を有し、
   十分な指導能力を有していること。

 (2) 上記専門分野において高い社会的評価を受けていること。博士の
   学位(Ph.D 含む)を有することが望ましい。

 (3) 平成30年4月1日に着任できる方。
 (4) 本公募では廃棄物処理処分の体系化を目指した教育研究のうち、
   特に廃棄物埋立処分、環境微量汚染物質の挙動解析、廃棄物発生
   特性の研究を精力的に行っている方で、廃棄物埋立処分に関しての
   フィールド調査や国際技術協力等の経験をお持ちになり、当学科の
   発展に貢献できる方を募集する。また、産官学連携プロジェクトの
   経験を有し、文部科学省科学研究費をはじめとする外部資金獲得の
   実績を有することが望ましい。

 (5) 国籍は問わないが、日本語及び英語、できれば第三外国語でも授業
   その他の教育指導にあたれること。そのため国際会議での発表、
   海外調査等の経験豊富な方が望ましい。

 (6) 選考に際して、下記事項を勘案する。

 ・ 研究業績、職務実績

 ・ 教育業績あるいは組織内での運営経験

 ・ 社会的評価(受賞歴:学会・協会活動、学外での活動、国際的活動
   など)

 ・ 研究助成費獲得実績

着任時期  2018(平成30)年4月1日
提出書類  (1) 履歴書 【WORD】 記入例:【PDF
 (2) 教育業績書 【WORD】 記入要領:【PDF

   および研究業績書 【WORD】 記入要領:【PDF

 (3) 印刷・公表された主要論文等の別刷りまたはコピー(5編以内)

 (4) 今後の教育研究の抱負(A4版、1000字程度)
 (5) 特記事項など(科学研究費採択実績、その他外部資金獲得実績)

 (6) 応募者の人物像をよく知る方2名のお名前と連絡先、およびその中
        の1名からの推薦状1通。
  (ただし、推薦状は推薦者から直接送付も可)

 ※上記(1)と(2)は、所定の書式とし、そのフォーマット【WORD】を
  使用して、記入例・要領【PDF】に従い作成して下さい。

選考方法  書類選考の上、面接を行う。
提出締切  平成29年10月16日(月) 必着
書類提出ならびに問い合わせ先  〒814-0180

 福岡市城南区七隈8-19-1

 福岡大学工学部社会デザイン工学科
 学科主任 渡辺 浩
 TEL 092-871-6631(内線6465)
 E-mail mag@@fukuoka-u.ac.jp ←@を一つ削除して送信下さい。

 (簡易書留とし、応募書類在中と朱書きのこと。)

備考  (1) 福岡大学は男女共同参画を推進しています。

 (2) 提出書類については本公募以外の目的には使用いたしません。

 (3) 原則として応募書類の返却は致しませんのでご了承ください。

 

※募集要項【PDF版】はこちら

▲ ページトップ

福岡大学 社会デザイン工学科